私の脱毛方法はこれだ

デリケートな女性
私は学生の頃から、ボディー全部の必要ない毛などが人よりも濃かったです。

少女としては腹積もりられないような、毛のボリュームと濃度で、男の子よりも剛毛と思われるほどでした。

小学生や中学生の頃は脱毛手段なんておおかた知らなかったので、ナンバーワンオーソドックスなカミソリで剃るという手法で必要ない毛を剃っていました。

カミソリで処理するのは、慣れていないと肌を傷つけてしまったり、何度も繰り返しているうちに毛がどんどんと濃くなっていったり、カミソリ負けするようになったりと、あとあと気の毒なステータスになる事が多かったです。

高校に入った頃から、仲間などにクリームを塗布しての処理手法や、脱毛テープでの処理の仕方を教えてもらって実践していました。

その中でも、除毛クリームを使っての脱毛テクニックがお薦め私には合っていました。

手順はいたって質素で、お風呂場で体を濡らす前にクリームを毛が隠れるまでペインティング、15分ほどしたら、専門のヘラなどでそぎ落とすという手法です。

これは一度すると影響が1週間ほど続いて、肌もツルツルしっとりするのでかなり気分がいいです。

脱毛テープなども試してはみたのですが、質素で痛くなく、肌にも優しい除毛クリームが私にはありがたいです。

本当はサロンなどで永久脱毛するのが最高だとは思うのですが、何かとお金がかかってしまうので、しばらくはこのメソッドで必要ない毛の処理を続けていきたいと考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です